適用分野

人類と動植物の福祉を増進させ、経済性を高める
親環境「BARU複合乳酸菌」の適用分野は多様にあります

Home Super Microorganism 適用分野

環境を清浄に保全し、未来の子孫の基盤をきれいで、美しく守っていきます

特徴

未来世代と地球のためのきれいな変化!

▪ 栄養塩類を除去し、富栄養化を防止

▪ 環境を復元させ、生態系の均衡維持及び循環

▪ 有害物質と悪臭を除去し、自然の自生能力を回復

▪ 広い範囲で発生する国家的な環境問題の解決

効果

使用法

区分 適用方法 使用量
悪臭除去 有害菌抑制、
悪臭発生因子の除去
初期:原液撒布(要因物の1~2%)
改善後:希釈液撒布(要因物の0.5%~1%)
※ 1:10~1:20希釈液撒布
無機物分解 スラッジ分解 初期:原液撒布(要因物の1~3%)
改善後:原液撒布(要因物の0.5~1%)
生ごみ発酵 初期:原液撒布(要因物の1~2%)
改善後:希釈液撒布(要因物の0.5~1%)
※1:10~1:20希釈液撒布
水質浄化 あおこ除去
重金属除去
1~3ton
(あおこ厚さ≤30mm)
初期:原液撒布(要因物の0.1~0.3%)
改善後:原液撒布(要因物の≤0.1%)
10~30ton
(あおこ厚さ≥100mm)
初期:原液撒布(要因物の1~3%)
改善後:原液撒布(要因物の≤0.1%)

実際事例

下水処理場 済州

2016年10月 ドドゥ

  • 乳酸菌の生成物質でスラッジの硬度を下げ、分解
  • スラッジによる配管の詰まりで円滑でない下水処理を解決
  • 18日ぶりにフレンジ管内のスラッジを分解
  • 悪臭を根本的に除去し、苦情を解決

生ごみの資源化施設  済州

2016年11月 ボンゲ

  • 野積み場、堆肥場、召命化作業場、浸出水の底流槽に供給
  • 生ごみを栄養分にして急速に生長し、発酵促進
  • 悪臭を根本的に除去し、苦情を解決
  • 処理時間を短縮させ、高質の堆肥生産が可能

水質浄化 光州

2014年08月 プンアム貯水池

  • 貯水池内の緑藻除去と悪臭低減
  • 2日で底が見えるほど緑藻除去及び浄化
  • 悪臭を根本的に除去し、苦情を解決
  • 水銀、南藻類の減少で水生物の生長環境を復元